パーパスジャパン

応援します!目的のある旅 個人旅行のパーパスジャパン

a-5.gif国旗

印刷する

【受付終了】9/15出発限定・特別企画 スコッチウイスキーの聖地を巡る
≪日本語ガイド案内≫スコットランド・アイラ島紀行 7日間

写真 写真
  • 【モニターキャンペーン実施中】 当ツアーは出発日限定の特別企画です。一部内容を変更し、今年オープンの最新蒸留所「アードナホー/Ardnahoe」(又はショップ)を含め、その他アイラウイスキーの各蒸留所をご案内予定。2018年7月20日までにお申込手続きが完了した方を対象に、モニターキャンペーン割引として旅行代金 398,000円にてご案内いたします。 ※ツアー終了後、簡単な旅行記にご協力をお願いします。
  • スコットランド在住の日本語ガイドがご案内します。移動中も含め、スコットランドとウイスキーの魅力をご紹介。アイラ島内を日本語でご案内する唯一のツアーです。(日本語ガイドは2日目~5日目までのご案内となります。)アイラ島では個人ではなかなか行きにくい場所を、ガイドの解説付きで見学します。
  • シングルモルトウイスキーの聖地とされる「アイラ島」の蒸留所(ボウモア/Bowmore, ラフロイグ/Laphroaig, ラガヴーリン/Lagavulin, アードベッグ/Ardbeg, ブナハーブン/Bunnahabhain, カリラ/Caol Ila, キルホーマン/Kilchoman, ブルイックラディ/Bruichladdich)を時間の許す限りご案内します。(各蒸留所訪問はビジターセンター又はショップを予定しています。約1時間)
  • アイラ島での宿泊は、「The Bowmore House」をご案内します。ボウモア地区の中心部に位置し、ボウモア蒸留所も徒歩圏内のアットホームな宿です。
  • エディンバラでの延泊やロンドン等その他都市への周遊、ハイランドウイスキーツアー参加などアレンジをご希望の場合はお問合せください。また、日本地方出発も承ります。個別にご案内させていただきますのでお気軽にご相談ください。
写真写真写真
テーマ・特徴 ビール・ウイスキー・その他 旅行スケジュール アレンジOK 早割
出発地 成田・関西 ※地方発は別途お見積もりいたします。
滞在都市 グラスゴー,アイラ島,エディンバラ
最少催行人数 12名 ※1名参加のご希望の場合はご相談ください。
食事回数 朝4回 昼0回 夜0回 添乗員 なし

旅行スケジュールのアレンジ、延泊可 お気軽にお問い合わせください。

  都市名 時間 内容 食事
1
9/15
(土)
東京/大阪 午前/午後 航空機にて、空路グラスゴー、又はエディンバラへ(ヨーロッパ内経由あり) 朝:-
昼:機内
夜:-
グラスゴー 夕刻/夜 着後、各自にてホテルへ
ご希望の方には、別途専用車送迎手配を承ります。

※エディンバラ着となる場合は、エディンバラ空港からグラスゴーのホテルまでの送迎が付きます。(英語ドライバー)

[グラスゴー泊]

2
9/16
(日)
グラスゴー 午前 日本語ガイドと合流し、一路アイラ島へ
 移動の道中、ハイランド地方の雄大な景色をお楽しみください
 アイラ島へはフェリーにて移動
朝:◯
昼:-
夜:-
アイラ島 夕刻 アイラ島到着後、ホテルへ

[アイラ島泊]

3
9/17
(月)
アイラ島 終日 [アイラ島ウィスキー蒸留所巡り①日目](日本語ガイド)
日本語ガイドとともに、アイラ島にある個性豊かな8つの蒸留所を9/17、9/18の二日間をかけて制覇します!

[ボウモア蒸留所]
1779年創業。アイラ島では最古、スコットランドでも二番目に古い蒸留所です。海藻を含んだピート(泥炭)を用い、スモーキーな中にほのかな海の香りが特徴。別名「アイラモルトの女王」。

[ラフロイグ蒸留所]
1815年創業。チャールズ皇太子が好んだことでも有名で、1994年にはシングルモルトウィスキーで初めて王室御用達となりました。個性豊かなアイラモルトの中でも飛びぬけて独特かつ強烈なフレーバーが特徴。

[アードベッグ蒸留所]
1815年創業。古典的かつ伝統的なアイラモルトで、強烈なスモーキーさと繊細な甘さが特徴。一度クセになると抜けられない魅力があります。

[ラガブーリン蒸留所]
1816年創業。ピート(泥炭)によるスモーキーな香りとシェリー樽により熟成された独特な甘い香りが特徴。

[アイラ島泊]

朝:◯
昼:-
夜:-
4
9/18
(火)
アイラ島 終日 [アイラ島ウィスキー蒸留所巡り②日目」(日本語ガイド)
引き続き、蒸留所巡りをお楽しみください。

[カリラ蒸留所]
1846年創業。アイラ島で最大の生産量を誇り、そのほとんどがジョニーウォーカーなどのブレンド原酒に使われています。アイラモルトの中ではスモーキーさが控えめで、フルーティさも感じられるのが特徴。

[ブナハーブン蒸留所]
1881年創業。ピート(泥炭)をほとんど炊かずに作るため、口当たりが軽く香りもライト。「最も飲みやすいアイラ」と言われる異色のアイラモルト。

[ブルイックラディ蒸留所]
1881年創業。妥協のない手造りにこだわり、120年以上前の創業当時の設備をそのまま使用。アイラモルトとしては珍しくピートを効かせず洗練された味が特徴。

[キルホーマン蒸留所]
2005年創業。アイラ島で唯一海に面していない蒸留所で、アイラモルトの中でも強いピートのウィスキーが特徴。2017年のウィスキー・オブ・ザ・イヤーにも輝いた新進気鋭の蒸留所として注目されています。

[アイラ島泊]

朝:◯
昼:-
夜:-
5
9/19
(水)
アイラ島 午前 アイラ島を離れ、エディンバラへ向けて出発
 途中、フェリー乗船にてケナクレイグ港へ
朝:◯
昼:-
夜:-
ケナクレイグ 着後、ローモンド湖へ
ローモンド湖 午後 [ローモンド湖散策]

イギリス最大の淡水湖で有名なリゾート地です。
その後、一路エディンバラへ
エディンバラ
【エディンバラ】
世界遺産に指定されているスコットランドの首都、エジンバラ。中世の面影を強く残した旧市街と、18世紀後半に建設された新市街が美しく調和しています。切り立った岩山に建つシンボル「エジンバラ城」、エリザベス女王の避暑地「ホリルードハウス宮殿」など見どころも多数。8月に行われる「軍隊のパレード」ミリタリータトゥーが有名です。
夕刻 到着後、自由行動

[エディンバラ泊]

6
9/20
(木)
エディンバラ
【エディンバラ】
世界遺産に指定されているスコットランドの首都、エジンバラ。中世の面影を強く残した旧市街と、18世紀後半に建設された新市街が美しく調和しています。切り立った岩山に建つシンボル「エジンバラ城」、エリザベス女王の避暑地「ホリルードハウス宮殿」など見どころも多数。8月に行われる「軍隊のパレード」ミリタリータトゥーが有名です。
早朝 各自にてエディンバラ空港へ
ご希望の方には、別途専用車送迎手配を承ります。
※延泊ご希望の場合はお問い合わせください。
朝:-
昼:-
夜:機内
午前 航空機にて、空路帰国の途へ(ヨーロッパ内経由あり)

[機中泊]

7
9/21
(金)
東京/大阪 午前/午後 着後、解散 朝:機内
昼:-
夜:-

利用予定航空会社

エールフランス航空、KLMオランダ航空、ブリティッシュエアウェイズ、フィンランド航空

利用予定ホテル

グラスゴー (スタンダードクラス) ジュリーズ・イン・グラスゴー、メルキュール、ダブルツリー、ホリデイイン・エクスプレスシアターランド、ラディソン レッド グラスゴー、マルメゾン グラスゴー、パーク イン バイ ラディソン グラスゴー シティ センター、ノボテル グラスゴー センター、ミレニアム ホテル グラスゴー
アイラ島 (スタンダードクラス) ザ・ボウモア・ハウス
エディンバラ (スタンダードクラス) ジュリーズ・イン、レオナルド ホテル エディンバラ シティ センター (ヘイマーケット)、バッラントラエ オールバニー ホテル、ハンプトン バイ ヒルトン エディンバラ ウエスト エンド
出発期間
2018年09月15日〜2018年09月15日
2018年 09月
 1
2345678
9101112131415A
16171819202122
23242526272829
30 
 
  A
ご旅行代金   (7月20日まで) 398,000円
ご旅行代金   (7月21日以降) 438,000円
1人部屋追加代金 95,000円

備 考

※日本空港施設料と現地出入国諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。
※各蒸留所の訪問日につきましては、前後する場合がございます。予めご了承ください。
確定行程につきましては、ご出発前にお送りする最終日程表にてご案内いたします。
※蒸留所の都合により、すべての蒸留所をご案内できない場合がございます。予めご了承ください。
※ 訪問先のご指定はお受けしておりません。予めご了承ください。
※各蒸留所ビジターセンターへのご案内となります。(各所の所要時間は、約1~2時間前後を予定しております。)
※各蒸留所内での試飲代は含まれておりません。ご希望の方は現地にてお支払いください。
※ 前泊、延泊や、その他の都市への周遊をご希望の場合はお問合せください。
  個別にご案内させていただきます。
※ お一人参加の方は、別途お見積にてご案内致します。詳細はお問い合わせください。

旅行スケジュールのアレンジ、延泊可 お気軽にお問い合わせください。

メールでお問い合わせ

ツアー内容・アレンジに関するご相談・ご質問はこちら

お申し込みご希望の方はこちら

  • ※ご予約を確約するものではありません。
  • ※Yahoo!、Gmailなどのフリーメールをご利用の場合、弊社からの返信が迷惑メールフォルダに入ってしまう場合が
    ございますので、purposejapan.com を受信可能にしてください。

電話でお問い合わせ(FAX・郵便でも承ります)

東京本社
03-5775-1919
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-19-17ユーロ原宿3F
営業時間:月~土 9:30~18:30 日祝 休
大阪支店
06-6456-5892
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F 54
営業時間:月~金 9:30~18:30 土日祝 休
  • ※来社希望の方は、電話または来社予約フォームから事前にご予約ください。
  • ※お問い合わせの際は、コースナンバーとツアー名をお伝えください。
コースナンバー
PTC-04101IM
ツアー名
≪日本語ガイド案内≫スコットランド・アイラ島紀行 7日間

印刷する

PAGE TOP