パーパスジャパン

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • パーパスジャパン公式イスンタグラム
  • パーパスジャパン公式ユーチューブ

応援します!目的のある旅 個人旅行のパーパスジャパン

  • 東京 03-5775-1919
    月~金 9:30~18:00 土日祝休
  • 大阪 ※一時休業中
    お問い合わせは東京本社まで

パーパスジャパン

本ツアーの催行は中止しておりますが、手配旅行としてお見積りが可能な場合もございます。

a-46.gif国旗 PTC-1337

印刷する

紅茶の名産地でティーファクトリーホテルに泊まる
スリランカ 列車でヌワラエリヤを目指す7日間

写真 写真
  • 写真
  • 写真
  • コロンボ~ヌワラ・エリヤまで1等エクスポレールと呼ばれる列車に乗車します!車窓から見えるスリランカの大自然をお楽しみください。
  • 岩肌に描かれた有名なフレスコ画『シギリヤ・レディー』の妖艶の姿を横目にかつて王宮のあった山頂の跡地、シーギリヤ・ロックへご案内します!
  • 旅人たちがもっともスリランカらしいと言う古都キャンディでスリランカの伝統文化をお楽しみください!またピンナワラでは象の孤児院に行き、愛くるしい象の姿をお楽しみいただけます。
写真写真写真
テーマ・特徴 世界遺産 鉄道 旅行スケジュール アレンジOK
出発地 成田・関空※地方は別途お見積もりいたします。 
滞在都市 コロンボ,ヌワラエリヤ,キャンディ
最少催行人数 2名 ※1名参加のご希望の場合はご相談ください。
食事回数 朝5回 昼5回 夜4回 添乗員 なし

スケジュール

旅行スケジュールのアレンジ、延泊可 お気軽にお問い合わせください。

  都市名 内容 食事
1 東京 [ 11:10-14:50 ]
航空機にて空路、コロンボへ(シンガポール又は香港乗継)
※航空会社の都合によりスケジュールが変わる場合がございます。
朝:-
昼:機内
夜:-
コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 23:30-23:45 ]
着後、日本語アシスタントがお出迎えします。
日本語アシスタントとともに専用車にてホテルへ

[コロンボ泊]

2 コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてゴールへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ゴール
[ゴール観光/プライベート]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
スリランカ南部最大の港町へご案内致します。

日本語ガイドとともに専用車にてコロンボへ
コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 午後 ]
ホテル着

[コロンボ泊]

3 コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてコロンボ・フォート駅へ
エクスポレール列車(1等・自由席)にてヌワラエリヤへ
車窓からのノスタルジックな風景が残る山や滝をお楽しみ下さい。
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ヌワラエリヤ
【ヌワラエリヤ】
茶畑に囲まれた高原地帯の中央に位置する避暑地ヌワラエリヤ。 イギリス植民地時代の名残として広い芝生を持つイギリス風の建物が点在し、クラブや競馬場、ゴルフ場なども人々の生活の中に紛れ込んでいます。 また、手摘みされた茶葉の精製工場見学も可能。紅茶の知識を深めたあとに、極上の一杯をいただくこともできます。
[ 午前 ]
ヌワラ・エリヤ駅からホテルまで現地係員がご案内します。
[ 午後 ]
自由行動

[ヌワラエリヤ泊]

4 ヌワラエリヤ
【ヌワラエリヤ】
茶畑に囲まれた高原地帯の中央に位置する避暑地ヌワラエリヤ。 イギリス植民地時代の名残として広い芝生を持つイギリス風の建物が点在し、クラブや競馬場、ゴルフ場なども人々の生活の中に紛れ込んでいます。 また、手摘みされた茶葉の精製工場見学も可能。紅茶の知識を深めたあとに、極上の一杯をいただくこともできます。
[ 午前 ]
[セイロンティーの工場見学/混載]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
セイロン茶の本場で紅茶の精製工場にご案内します。

日本語ガイドとともに専用車にてキャンディへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。
[ 午後 ]
[キャンディ観光/プライベート]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
スリランカを代表する仏教寺院、仏歯寺へご案内します。

キャンディ地方の伝統ダンスショーへご案内します。

[キャンディ泊]

5 キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてシーギリヤへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
シーギリヤ
【シーギリヤ】
謎の18人の美女の壁画を残す伝説の岩山「シーギリヤ・ロック」がこの町の目玉。スリランカの遺跡を訪ねる旅には欠かせない場所です。 かつてジャングルに覆われていた町には未だ美しい自然が残っており、ホテル周辺で野生動物に出合えることもあります。

[世界遺産シーギリヤ観光/プライベート]
(所要約3時間/日本語ガイド/徒歩)
古代仏教僧の修験場であったシーギリヤ・ロックとシーギリヤ博物館をご案内します。

日本語ガイドとともに専用車にてキャンディへ
キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。

ホテル着

[キャンディ泊]

6 キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてピンナワラへ
朝:◯
昼:◯
夜:-
ピンナワラ
[象の孤児院見学/プライベート]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
100頭余りの像の保護施設への見学をお楽しみ下さい。
[ 夕刻 ]
日本語アシスタントとともに専用車にてコロンボ空港へ

[機中泊]

7 ネゴンボ [ 00:40-00:50 ]
航空機にて空路、帰国の途へ(シンガポール又は香港乗継)
※航空会社の都合によりスケジュールが変わる場合がございます。
朝:機内
昼:機内
夜:-
東京 [ 13:00-21:25 ]
着後、解散
  都市名 内容 食事
1 大阪 [ 10:00-10:55 ]
航空機にて空路、コロンボへ(シンガポール又は香港乗継)
※航空会社の都合によりスケジュールが変わる場合がございます。
朝:-
昼:機内
夜:-
コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 23:30-23:45 ]
着後、日本語アシスタントがお出迎えします。
日本語アシスタントとともに専用車にてホテルへ

[コロンボ泊]

2 コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてゴールへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ゴール
[ゴール観光/プライベート]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
スリランカ南部最大の港町へご案内致します。

日本語ガイドとともに専用車にてコロンボへ
コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 午後 ]
ホテル着

[コロンボ泊]

3 コロンボ
【コロンボ】
スリランカ一の大都会。 植民地時代の香りを強く残すコロニナルな市内では、のんびりとした南国らしい他の都市とは異なる喧噪のすさまじさに圧倒されます。 北のキャラニアという町には古く貴重な仏教寺院があり、いつも参拝者で賑わっています。一方、南にはマウント・ラヴィニャという優雅なリゾート地があります。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてコロンボ・フォート駅へ
エクスポレール列車(1等・自由席)にてヌワラエリヤへ
車窓からのノスタルジックな風景が残る山や滝をお楽しみ下さい。
朝:◯
昼:◯
夜:◯
ヌワラエリヤ
【ヌワラエリヤ】
茶畑に囲まれた高原地帯の中央に位置する避暑地ヌワラエリヤ。 イギリス植民地時代の名残として広い芝生を持つイギリス風の建物が点在し、クラブや競馬場、ゴルフ場なども人々の生活の中に紛れ込んでいます。 また、手摘みされた茶葉の精製工場見学も可能。紅茶の知識を深めたあとに、極上の一杯をいただくこともできます。
[ 午前 ]
ヌワラ・エリヤ駅からホテルまで現地係員がご案内します。
[ 午後 ]
自由行動

[ヌワラエリヤ泊]

4 ヌワラエリヤ
【ヌワラエリヤ】
茶畑に囲まれた高原地帯の中央に位置する避暑地ヌワラエリヤ。 イギリス植民地時代の名残として広い芝生を持つイギリス風の建物が点在し、クラブや競馬場、ゴルフ場なども人々の生活の中に紛れ込んでいます。 また、手摘みされた茶葉の精製工場見学も可能。紅茶の知識を深めたあとに、極上の一杯をいただくこともできます。
[ 午前 ]
[セイロンティーの工場見学/混載]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
セイロン茶の本場で紅茶の精製工場にご案内します。

日本語ガイドとともに専用車にてキャンディへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。
[ 午後 ]
[キャンディ観光/プライベート]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
スリランカを代表する仏教寺院、仏歯寺へご案内します。

キャンディ地方の伝統ダンスショーへご案内します。

[キャンディ泊]

5 キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてシーギリヤへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
シーギリヤ
【シーギリヤ】
謎の18人の美女の壁画を残す伝説の岩山「シーギリヤ・ロック」がこの町の目玉。スリランカの遺跡を訪ねる旅には欠かせない場所です。 かつてジャングルに覆われていた町には未だ美しい自然が残っており、ホテル周辺で野生動物に出合えることもあります。

[世界遺産シーギリヤ観光/プライベート]
(所要約3時間/日本語ガイド/徒歩)
古代仏教僧の修験場であったシーギリヤ・ロックとシーギリヤ博物館をご案内します。

日本語ガイドとともに専用車にてキャンディへ
キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。

ホテル着

[キャンディ泊]

6 キャンディ
【キャンディ】
有名な紅茶のブランド名「セイロン」が旧国名であるスリランカ。その茶畑が広がる丘陵地帯の中心であるキャンディは、小さな人造湖と華やかな王朝時代の遺物を多く残している古都です。夏には仏歯の入った仏舎利をゾウの背中に乗せられて町を練り歩くペラヘラ祭が開催され、キャンディの文化を深く感じることができます。
[ 午前 ]
日本語ガイドとともに専用車にてピンナワラへ
朝:◯
昼:◯
夜:-
ピンナワラ
[象の孤児院見学/プライベート]
(所要約2時間/日本語ガイド/徒歩)
100頭余りの像の保護施設への見学をお楽しみ下さい。
[ 夕刻 ]
日本語アシスタントとともに専用車にてコロンボ空港へ

[機中泊]

7 ネゴンボ [ 00:40-00:50 ]
航空機にて空路、帰国の途へ(シンガポール又は香港乗継)
※航空会社の都合によりスケジュールが変わる場合がございます。
朝:機内
昼:機内
夜:-
大阪 [ 13:00-21:25 ]
着後、解散

利用予定航空会社

シンガポール航空、キャセイパシフィック航空

利用予定ホテル

コロンボ (スーペリアクラス) ガラダリホテル

ヌワラエリヤ (スーペリアクラス) ティーファクトリーホテル

キャンディ (スーペリアクラス) マハウェリリーチホテル

出発期間
2021年03月01日〜2021年09月30日
2021年 03月
 1C2C3C4C5D6D
7D8D9D10D11D12D13D
14D15D16D17D18D19D20D
21D22D23D24D25D26B27B
28B29B30B31B 
2021年 04月
 1A2A3A
4A5A6A7A8A9A10A
11A12A13A14A15A16A17A
18A19A20A21A22A23E24E
25E26E27E28E29E30E 
2021年 04月
 1A2A3A
4A5A6A7A8A9A10A
11A12A13A14A15A16A17A
18A19A20A21A22A23E24E
25E26E27E28E29E30E 
2021年 05月
 1E
2E3E4E5E6E7E8E
9B10B11B12B13B14B15B
16B17B18B19B20B21B22B
23B24B25B26B27B28B29B
30B31B 
2021年 05月
 1E
2E3E4E5E6E7E8E
9B10B11B12B13B14B15B
16B17B18B19B20B21B22B
23B24B25B26B27B28B29B
30B31B 
2021年 06月
 1B2B3B4B5B
6B7B8B9B10B11B12B
13B14B15B16B17B18B19B
20B21B22B23B24B25B26B
27B28B29B30B 
2021年 06月
 1B2B3B4B5B
6B7B8B9B10B11B12B
13B14B15B16B17B18B19B
20B21B22B23B24B25B26B
27B28B29B30B 
2021年 07月
 1C2C3C
4C5C6C7C8C9C10C
11C12C13C14C15C16D17D
18D19D20D21D22D23D24D
25D26D27D28D29D30D31D
2021年 07月
 1C2C3C
4C5C6C7C8C9C10C
11C12C13C14C15C16D17D
18D19D20D21D22D23D24D
25D26D27D28D29D30D31D
2021年 08月
1D2D3D4D5D6E7E
8E9E10E11E12E13E14E
15E16E17E18E19E20E21E
22E23E24E25E26E27C28C
29C30C31C 
2021年 08月
1D2D3D4D5D6E7E
8E9E10E11E12E13E14E
15E16E17E18E19E20E21E
22E23E24E25E26E27C28C
29C30C31C 
2021年 09月
 1B2B3B4B
5B6B7B8B9B10B11B
12B13B14B15B16B17C18C
19C20C21C22C23C24C25C
26C27C28A29A30A 
2021年 09月
 1B2B3B4B
5B6B7B8B9B10B11B
12B13B14B15B16B17C18C
19C20C21C22C23C24C25C
26C27C28A29A30A 
 
ご旅行代金
(1名様あたり)
A B C D E
ご旅行代金 229,000円 239,000円 259,000円 279,000円 340,000円
ご旅行代金
(1名様あたり)
ご旅行代金
A229,000円
B239,000円
C259,000円
D279,000円
E340,000円

備 考

※ 地方発着ご希望の場合には、お問い合わせください。
※ 日本空港施設料と現地出入国諸税、燃油サーチャージ、国際観光旅客税が別途必要となります。
※ 上記カレンダー以外の出発日をご希望の場合は弊社までお問い合わせ下さい。
※ スリランカ入国に際し、ETA(電子入国許可)が必要となります。
※ 列車チケット確保の可否はススリランカでの列車チケット販売システムにより直前まで分からないことが多くございます。確保できなかった場合は専用車での移動となり、払い戻しはできかねますので予めご了承ください。また、電車の遅延、事前通告のないスケジュール変更や運行中止が発生する可能性があります。

旅行スケジュールのアレンジ、延泊可 お気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP