パーパスジャパン

応援します!目的のある旅 個人旅行のパーパスジャパン

a-19.gif国旗

印刷する

悠久のナイルをカイロ からアスワン までクルーズ船で制覇する!
古代エジプト浪漫紀行 18日間

写真 写真
  • エジプトの母たるナイル川―。通常のクルーズはアスワン-ルクソール間ですが、カイロ-アスワン間を制覇する特別クルーズです! 日本から添乗員も同行いたしますので、安心のツアーです。
  • 14泊のクルーズは、豪華客船「タムル・ヘンナ号」で快適にお過ごしください。クルーズ中はダンスパーティーや各種講座など、様々なイベントも用意されています。スタンダードルームでのご用意ですが、追加料金にてスイートルームのお手配も可能です。
  • 多種多様なエジプト料理の数々をお楽しみください。今回のクルーズでは特別に、ご朝食時に簡単な和食もご用意いたします。
写真写真写真
テーマ・特徴 世界遺産 遺跡 クルーズ 添乗員付き
出発地 成田発 ※地方発は別途お見積もりいたします。
滞在都市 カイロ(船中),ベニ・スエフ(船中),ミニヤ(船中),アスユート(船中),ソハグ(船中),ケナ(船中),ルクソール(船中),エドフ(船中),アスワン(船中),カイロ
最少催行人数 6名 
食事回数 朝15回 昼15回 夜15回 添乗員 同行いたします
  都市名 時間 内容 食事
1 成田 夕刻/夜 航空機にて、空路カイロへ(中東内経由あり)

[機中泊]

朝:-
昼:-
夜:機内
2 カイロ
【カイロ】
まさに「歴史のカンヅメ」であるカイロの町は、祈りをを呼びかけるイスラム寺院からの声や橋を通る車の音で喧騒に包まれています。観光として外せないのは、いわずと知れたギザの3大ピラミッドとエジプト考古学博物館。1日でも回ることができますが、深い歴史や混沌とした街の雰囲気を味わうには長めの滞在がおすすめです。
午前/午後 着後、カイロ市内観光(考古学博物館、ハンハリーリ市場)へ
観光後、クルーズ船「タムル・ヘンナ号」に乗船
ナイル川を制覇する14泊15日の壮大な旅のスタートです!

[カイロ(船中)泊]

朝:機内
昼:◯
夜:◯
3 カイロ
【カイロ】
まさに「歴史のカンヅメ」であるカイロの町は、祈りをを呼びかけるイスラム寺院からの声や橋を通る車の音で喧騒に包まれています。観光として外せないのは、いわずと知れたギザの3大ピラミッドとエジプト考古学博物館。1日でも回ることができますが、深い歴史や混沌とした街の雰囲気を味わうには長めの滞在がおすすめです。
終日 サッカラ、メンフィス、ギザ観光へ

[カイロ(船中)泊]

朝:◯
昼:◯
夜:◯
4 カイロ 午前/午後 ベニ・スエフへ向けて航行 朝:◯
昼:◯
夜:◯
ベニ・スエフ 着後、メイドゥームのピラミッド観光へ

[ベニ・スエフ(船中)泊]

5 ベニ・スエフ 早朝 ミニヤへ向けて出港 朝:◯
昼:◯
夜:◯
ミニヤ 着後、ベニ・ハッサン観光へ

[ミニヤ(船中)泊]

6 ミニヤ 終日 トゥーナ・エル・ガバル、アシュムネイン、テル・エル・アマルナ観光へ

[ミニヤ(船中)泊]

朝:◯
昼:◯
夜:◯
7 ミニヤ 終日 アスユートへ向けて航行 朝:◯
昼:◯
夜:◯
アスユート

[アスユート(船中)泊]

8 アスユート 午前 赤の修道院と白の修道院観光へ 朝:◯
昼:◯
夜:◯
午後 聖母マリア修道院観光へ

[アスユート(船中)泊]

9 アスユート 早朝 ソハグへ向けて出港 朝:◯
昼:◯
夜:◯
ソハグ 着後、アビドス観光へ

[ソハグ(船中)泊]

10 ソハグ 終日 ケナへ向けて航行 朝:◯
昼:◯
夜:◯
ケナ

[ケナ(船中)泊]

11 ケナ 午前 デンデラ観光へ 朝:◯
昼:◯
夜:◯
午後 ルクソールへ向けて出港
ルクソール
【ルクソール】
かつての首都だったルクソール。太陽の沈むナイル川西岸にあるこの地域は、古代エジプト人にとって死後の安住の地とされていました。ファラオ王は金銀財宝と共に王墓を作りますが、いく度も略奪に遭い、唯一残されたのがツタンカーメン王の墓でした。ルクソールの遺跡は数が多く、一つ一つの規模が大きいので、ポイントを絞って観光するのがおすすめです。
着後、ライトアップされたルクソール神殿観光へ

[ルクソール(船中)泊]

12 ルクソール
【ルクソール】
かつての首都だったルクソール。太陽の沈むナイル川西岸にあるこの地域は、古代エジプト人にとって死後の安住の地とされていました。ファラオ王は金銀財宝と共に王墓を作りますが、いく度も略奪に遭い、唯一残されたのがツタンカーメン王の墓でした。ルクソールの遺跡は数が多く、一つ一つの規模が大きいので、ポイントを絞って観光するのがおすすめです。
午前 ルクソール西岸観光(メムノンの巨像、ハトシェプスト女王葬祭殿、王家の谷)へ 朝:◯
昼:◯
夜:◯
午後 へカルナック神殿観光へ

[ルクソール(船中)泊]

13 ルクソール
【ルクソール】
かつての首都だったルクソール。太陽の沈むナイル川西岸にあるこの地域は、古代エジプト人にとって死後の安住の地とされていました。ファラオ王は金銀財宝と共に王墓を作りますが、いく度も略奪に遭い、唯一残されたのがツタンカーメン王の墓でした。ルクソールの遺跡は数が多く、一つ一つの規模が大きいので、ポイントを絞って観光するのがおすすめです。
エドフへ向けて出港
途中、エスナの水門を通過
朝:◯
昼:◯
夜:◯
エドフ 着後、ホルス神殿観光へ

[エドフ(船中)泊]

14 エドフ コム・オンボへ向けて出港 朝:◯
昼:◯
夜:◯
コム・オンボ 着後、コム・オンボ神殿へ
アスワンへ向けて出港
アスワン
【アスワン】
ナイル川東流域にあるアスワン。「世界で最も美しい冬のリゾート」にも選ばれるほど、1年中温暖な気候に恵まれています。都市機能が整備された東海岸の市街地、岩窟墳墓と砂漠が広がる西海岸ネクロポリス、そして古代遺跡が残る緑豊かなナイルの島々と、3つの異なる景観を楽しめる町です。

[アスワン(船中)泊]

15 アスワン
【アスワン】
ナイル川東流域にあるアスワン。「世界で最も美しい冬のリゾート」にも選ばれるほど、1年中温暖な気候に恵まれています。都市機能が整備された東海岸の市街地、岩窟墳墓と砂漠が広がる西海岸ネクロポリス、そして古代遺跡が残る緑豊かなナイルの島々と、3つの異なる景観を楽しめる町です。
終日 アブシンベル神殿観光へ

[アスワン(船中)泊]

朝:◯
昼:◯
夜:◯
16 アスワン
【アスワン】
ナイル川東流域にあるアスワン。「世界で最も美しい冬のリゾート」にも選ばれるほど、1年中温暖な気候に恵まれています。都市機能が整備された東海岸の市街地、岩窟墳墓と砂漠が広がる西海岸ネクロポリス、そして古代遺跡が残る緑豊かなナイルの島々と、3つの異なる景観を楽しめる町です。
午前/午後 朝食後、下船
下船後、アスワン市内観光(アスワン・ハイダム、切りかけのオベリスク、イシス神殿)へ
アスワン名物の帆掛け船「ファルーカ」の体験乗船もお楽しみいただきます。
観光後、空路、カイロへ
朝:◯
昼:◯
夜:◯
カイロ
【カイロ】
まさに「歴史のカンヅメ」であるカイロの町は、祈りをを呼びかけるイスラム寺院からの声や橋を通る車の音で喧騒に包まれています。観光として外せないのは、いわずと知れたギザの3大ピラミッドとエジプト考古学博物館。1日でも回ることができますが、深い歴史や混沌とした街の雰囲気を味わうには長めの滞在がおすすめです。
着後、ホテルへ

[カイロ泊]

17 カイロ
【カイロ】
まさに「歴史のカンヅメ」であるカイロの町は、祈りをを呼びかけるイスラム寺院からの声や橋を通る車の音で喧騒に包まれています。観光として外せないのは、いわずと知れたギザの3大ピラミッドとエジプト考古学博物館。1日でも回ることができますが、深い歴史や混沌とした街の雰囲気を味わうには長めの滞在がおすすめです。
午前 カイロ歴史地区観光(シタデル、モハメド・アリ・モスク)へ 朝:◯
昼:-
夜:機内
午後 空路、帰国の途へ(中東内経由あり)

[機中泊]

18 成田 午後 着後、解散 朝:機内
昼:-
夜:-

利用予定航空会社

エティハド航空

利用予定ホテル

カイロ (スーペリアクラス) ラディソン・ブル または同等クラス
出発期間
2018年03月30日〜2018年03月30日
2018年 03月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930A31
 
  A
ご旅行代金 498,000円
1人部屋追加代金 110,000円

備 考

※ 他の旅行会社のお客様と混載になります。

※ 日本空港施設料と現地出入国諸税、燃油サーチャージが別途必要となります。

※ 入国時にエジプト査証の取得が別途必要です(有料/現地にてお支払い)。

※ クルーズ船のスタッフに対するチップとして、クルーズ下船時にお一人様あたり70米ドルをお支払いください(詳細は現地でご案内いたします)。

※ ナイル川の水量等の都合により、航行時間や停泊地が変更となる場合がございます。

※ 運航会社の都合により、使用するクルーズ船が別の船に変更となる場合がございます。

メールでお問い合わせ

ツアー内容・アレンジに関するご相談・ご質問はこちら

お申し込みご希望の方はこちら

  • ※ご予約を確約するものではありません。
  • ※Yahoo!、Gmailなどのフリーメールをご利用の場合、弊社からの返信が迷惑メールフォルダに入ってしまう場合が
    ございますので、purposejapan.com を受信可能にしてください。

電話でお問い合わせ(FAX・郵便でも承ります)

東京本社
03-5775-1919
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-19-17ユーロ原宿3F
営業時間:月~土 9:30~18:30 日祝 休
大阪支店
06-6456-5892
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F 54
営業時間:月~金 9:30~18:30 土日祝 休
  • ※来社希望の方は、電話または来社予約フォームから事前にご予約ください。
  • ※お問い合わせの際は、コースナンバーとツアー名をお伝えください。
コースナンバー
PTC-28056NT
ツアー名
古代エジプト浪漫紀行 18日間

印刷する

PAGE TOP